今年のカープは優勝できるのか。黄金時代を知るOBが“2021年のカープ打線”を分析

<div class="caption">日本を代表するスラッガーに成長しても常に向上心を忘れない鈴木誠也選手。</div>
日本を代表するスラッガーに成長しても常に向上心を忘れない鈴木誠也選手。
<div class="caption">1番ショート・田中、2番セカンド・菊池のタナキクコンビの活躍が、得点力アップの鍵を握る。</div>
1番ショート・田中、2番セカンド・菊池のタナキクコンビの活躍が、得点力アップの鍵を握る。
<div class="caption">河田雄祐がヘッドコーチとして復帰。機動力を駆使して常に相手にプレッシャーを与えるカープ野球復活の期待が膨らむ。</div>
河田雄祐がヘッドコーチとして復帰。機動力を駆使して常に相手にプレッシャーを与えるカープ野球復活の期待が膨らむ。
<div class="caption">日本を代表するスラッガーに成長しても常に向上心を忘れない鈴木誠也選手。</div>
<div class="caption">1番ショート・田中、2番セカンド・菊池のタナキクコンビの活躍が、得点力アップの鍵を握る。</div>
<div class="caption">河田雄祐がヘッドコーチとして復帰。機動力を駆使して常に相手にプレッシャーを与えるカープ野球復活の期待が膨らむ。</div>
記事へ戻る

最新記事

2022年7月号

広島アスリートマガジン

2022年7月号

購入する 定期購読

アクセスランキング