佐藤寿人が振り返るJ2降格年。「共闘」「3-4-2-1の布陣」2008年に生まれた新しい動き【広島と共に戦った12年間⑥】

<div class="caption">2008年、J1昇格が決まった後に行った本誌のインタビューで「悔しさを味わった他の選手と一緒に『サンフレッチェはJ2でやるようなクラブじゃないんだ』ということを証明したい、と思ってやってきました」と語った佐藤寿人。目を真っ赤にしてサポーターの前で誓った約束を1年で果たした。</div>
2008年、J1昇格が決まった後に行った本誌のインタビューで「悔しさを味わった他の選手と一緒に『サンフレッチェはJ2でやるようなクラブじゃないんだ』ということを証明したい、と思ってやってきました」と語った佐藤寿人。目を真っ赤にしてサポーターの前で誓った約束を1年で果たした。
<div class="caption">2008年、J1昇格が決まった後に行った本誌のインタビューで「悔しさを味わった他の選手と一緒に『サンフレッチェはJ2でやるようなクラブじゃないんだ』ということを証明したい、と思ってやってきました」と語った佐藤寿人。目を真っ赤にしてサポーターの前で誓った約束を1年で果たした。</div>
記事へ戻る

最新記事