「正直な気持ちを言えば、しんどかったですね」
故障と戦い続けた2018年の鈴木誠也。

<div class="caption">右足首の状態が心配されたが、2018年も4番としての重責を果たしてみせた。</div>
右足首の状態が心配されたが、2018年も4番としての重責を果たしてみせた。
<div class="caption"> </div>
 
<div class="caption">連覇達成直後、エルドレッド氏におんぶされる鈴木誠也選手</div>
連覇達成直後、エルドレッド氏におんぶされる鈴木誠也選手
<div class="caption">右足首の状態が心配されたが、2018年も4番としての重責を果たしてみせた。</div>
<div class="caption"> </div>
<div class="caption">連覇達成直後、エルドレッド氏におんぶされる鈴木誠也選手</div>
記事へ戻る

最新記事

2020年6月号

広島アスリートマガジン

2020年6月号

購入する 定期購読

アクセスランキング

一球速報はアプリへ