カープ、サンフレッチェ、ドラゴンフライズのOBが大集合! 改めて語る、広島県のスポーツの底力。

<div class="caption"> </div>
 
<div class="caption">広島プロスポーツチームOB代表として座談会に参加した、カープOB天谷宗一郎氏(左)、サンフレッチェOB森﨑浩司氏(中央)、ドラゴンフライズOB岡崎修司氏(右)</div>
広島プロスポーツチームOB代表として座談会に参加した、カープOB天谷宗一郎氏(左)、サンフレッチェOB森﨑浩司氏(中央)、ドラゴンフライズOB岡崎修司氏(右)
<div class="caption">2016年に25年ぶりにリーグ優勝を果たした広島東洋カープ。ここから低迷期を脱して球団史上初のリーグ3連覇を果たした。写真は2016年11月5日に広島市内で行われた優勝パレードに参加した現役時代の天谷宗一郎氏(写真右)</div>
2016年に25年ぶりにリーグ優勝を果たした広島東洋カープ。ここから低迷期を脱して球団史上初のリーグ3連覇を果たした。写真は2016年11月5日に広島市内で行われた優勝パレードに参加した現役時代の天谷宗一郎氏(写真右)
<div class="caption">2016年に25年ぶりの優勝を果たしたカープ。ここから3連覇を果たすなど、球団史に残る強さを発揮した。</div>
2016年に25年ぶりの優勝を果たしたカープ。ここから3連覇を果たすなど、球団史に残る強さを発揮した。
<div class="caption">座談会の発起人である『スポーツアクティベーションひろしま』代表の神田康範氏(右)と、司会進行役の坂上俊次アナウンサー(左)</div>
座談会の発起人である『スポーツアクティベーションひろしま』代表の神田康範氏(右)と、司会進行役の坂上俊次アナウンサー(左)
<div class="caption">広島ドラゴンフライズGMである岡崎修司氏は現役引退後、ユースコーチとして選手育成にも尽力している。</div>
広島ドラゴンフライズGMである岡崎修司氏は現役引退後、ユースコーチとして選手育成にも尽力している。
<div class="caption"> </div>
<div class="caption">広島プロスポーツチームOB代表として座談会に参加した、カープOB天谷宗一郎氏(左)、サンフレッチェOB森﨑浩司氏(中央)、ドラゴンフライズOB岡崎修司氏(右)</div>
<div class="caption">2016年に25年ぶりにリーグ優勝を果たした広島東洋カープ。ここから低迷期を脱して球団史上初のリーグ3連覇を果たした。写真は2016年11月5日に広島市内で行われた優勝パレードに参加した現役時代の天谷宗一郎氏(写真右)</div>
<div class="caption">2016年に25年ぶりの優勝を果たしたカープ。ここから3連覇を果たすなど、球団史に残る強さを発揮した。</div>
<div class="caption">座談会の発起人である『スポーツアクティベーションひろしま』代表の神田康範氏(右)と、司会進行役の坂上俊次アナウンサー(左)</div>
<div class="caption">広島ドラゴンフライズGMである岡崎修司氏は現役引退後、ユースコーチとして選手育成にも尽力している。</div>
記事へ戻る

最新記事

2021年5月号

広島アスリートマガジン

2021年5月号

購入する 定期購読

アクセスランキング

一球速報はアプリへ