「家族にとっても、広島は第二のふるさと」広島ドラゴンフライズ・朝山正悟が憧れる“広島弁”。

<div class="caption">「広島に来ていなかったら、ここまで現役を続けていたかどうか分からない」とも語った朝山選手。今年、41歳でのシーズンを迎える。</div>
「広島に来ていなかったら、ここまで現役を続けていたかどうか分からない」とも語った朝山選手。今年、41歳でのシーズンを迎える。
<div class="caption">「広島に来ていなかったら、ここまで現役を続けていたかどうか分からない」とも語った朝山選手。今年、41歳でのシーズンを迎える。</div>
記事へ戻る

最新記事

2024年6月号

アスリートマガジン

2024年6月号

購入する 定期購読

アクセスランキング