「とにかく少しでも取り返したいという気持ちだけだった」カープ上本崇司が放ったサヨナラ打。

<div class="caption">8月28日の阪神戦。同点の9回、1死一、二塁から上本崇司選手がサヨナラタイムリー。チームは今季初のサヨナラ勝利を決めた。</div>
8月28日の阪神戦。同点の9回、1死一、二塁から上本崇司選手がサヨナラタイムリー。チームは今季初のサヨナラ勝利を決めた。
<div class="caption">8月28日の阪神戦。同点の9回、1死一、二塁から上本崇司選手がサヨナラタイムリー。チームは今季初のサヨナラ勝利を決めた。</div>
記事へ戻る

最新記事

2022年5月号

広島アスリートマガジン

2022年5月号

購入する 定期購読

アクセスランキング