「ドラフト会議」 の検索結果 : 48件

長打力と強肩が魅力の大卒スラッガー!育成ドラフト2位・中村貴浩<カープドラフト2022 指名全選手徹底紹介>
CARP

長打力と強肩が魅力の大卒スラッガー!育成ドラフト2位・中村貴浩<カープドラフト2022 指名全選手徹底紹介>

「外野手としての能力が高い選手」育成ドラフト1位・名原典彦<カープドラフト2022 指名全選手徹底紹介>
CARP

「外野手としての能力が高い選手」育成ドラフト1位・名原典彦<カープドラフト2022 指名全選手徹底紹介>

強肩と俊足を磨き、関西で注目される存在に成長。ドラフト7位・久保 修<カープドラフト2022 指名全選手徹底紹介>
CARP

強肩と俊足を磨き、関西で注目される存在に成長。ドラフト7位・久保 修<カープドラフト2022 指名全選手徹底紹介>

アマ球界トップチームで技術を磨いた長身左腕!ドラフト6位・長谷部銀次<カープドラフト2022 指名全選手徹底紹介>
CARP

アマ球界トップチームで技術を磨いた長身左腕!ドラフト6位・長谷部銀次<カープドラフト2022 指名全選手徹底紹介>

カープ・新入団選手背番号を発表。ドラフト2位指名の高校生野手は、西川龍馬が背負った番号に決定
CARP

カープ・新入団選手背番号を発表。ドラフト2位指名の高校生野手は、西川龍馬が背負った番号に決定

マウンド度胸抜群の即戦力右腕!ドラフト3位・益田武尚<カープドラフト2022 指名全選手徹底紹介>
CARP

マウンド度胸抜群の即戦力右腕!ドラフト3位・益田武尚<カープドラフト2022 指名全選手徹底紹介>

<カープ入団会見プレーバック>日本記録“188試合連続先発登板”を達成したあの投手、10年連続ゴールデングラブ受賞の野手を獲得した2011年
CARP

<カープ入団会見プレーバック>日本記録“188試合連続先発登板”を達成したあの投手、10年連続ゴールデングラブ受賞の野手を獲得した2011年

“早稲田三羽ガラス”が注目を集めた2010年。後の“胴上げ投手”を獲得した投手中心ドラフト<カープ入団会見プレーバック>
CARP

“早稲田三羽ガラス”が注目を集めた2010年。後の“胴上げ投手”を獲得した投手中心ドラフト<カープ入団会見プレーバック>

野村謙二郎監督初年度のドラフト・・1位でセンバツ優勝投手、2位で夏の甲子園優勝投手を指名<カープ入団会見プレーバック2009>
CARP

野村謙二郎監督初年度のドラフト・・1位でセンバツ優勝投手、2位で夏の甲子園優勝投手を指名<カープ入団会見プレーバック2009>

1位は広島商卒のスラッガー、2位は広陵高の速球派。広島の名門校出身選手を指名した2008年ドラフト<カープ入団会見プレーバック>
CARP

1位は広島商卒のスラッガー、2位は広陵高の速球派。広島の名門校出身選手を指名した2008年ドラフト<カープ入団会見プレーバック>

カープ3連覇の主役たちを獲得した2007年ドラフト。新井貴浩の後継者を求めて指名したのは・・・<入団会見プレーバック>
CARP

カープ3連覇の主役たちを獲得した2007年ドラフト。新井貴浩の後継者を求めて指名したのは・・・<入団会見プレーバック>

秋田のドクターKから、1年で支配下を勝ち取ったあの外野手まで。育成から成り上がった選手たち
CARP

秋田のドクターKから、1年で支配下を勝ち取ったあの外野手まで。育成から成り上がった選手たち

広陵高から社会人を経てカープ入団。貴重な “左のワンポイント” として50試合以上に登板した佐竹健太の入団秘話
CARP

広陵高から社会人を経てカープ入団。貴重な “左のワンポイント” として50試合以上に登板した佐竹健太の入団秘話

苫米地、玉山、大島・・・異例の同一高校から3年連続の投手指名。現在はスコアラーとしてカープを支える玉山健太入団秘話
CARP

苫米地、玉山、大島・・・異例の同一高校から3年連続の投手指名。現在はスコアラーとしてカープを支える玉山健太入団秘話

第一印象は「非常に気が強い選手」。複数球団が注目した強打の捕手・木村一喜 獲得秘話
CARP

第一印象は「非常に気が強い選手」。複数球団が注目した強打の捕手・木村一喜 獲得秘話

後の名スカウト獲得秘話。「史上もっとも優しい主将」は、いかにしてカープに入団することになったのか?松本奉文入団の裏側
CARP

後の名スカウト獲得秘話。「史上もっとも優しい主将」は、いかにしてカープに入団することになったのか?松本奉文入団の裏側

ブラジル生まれの日系三世。来日6年目で夢を叶え、カープで350試合以上に登板したタフネス右腕獲得の裏側
CARP

ブラジル生まれの日系三世。来日6年目で夢を叶え、カープで350試合以上に登板したタフネス右腕獲得の裏側

四国六大学リーグ初のプロ野球選手はいかにして生まれたのか? 天野浩一獲得ヒストリー
CARP

四国六大学リーグ初のプロ野球選手はいかにして生まれたのか? 天野浩一獲得ヒストリー

「寺原よりもスケールの大きさを感じました」黒田博樹の後継者として期待された大竹寛の指名秘話
CARP

「寺原よりもスケールの大きさを感じました」黒田博樹の後継者として期待された大竹寛の指名秘話

事前評価は「これくらいの投手ならどこにでもいる」サイドスローに転向し開花した中継ぎ右腕・林昌樹指名の裏側
CARP

事前評価は「これくらいの投手ならどこにでもいる」サイドスローに転向し開花した中継ぎ右腕・林昌樹指名の裏側

「サラリーマンとして生きていくつもりだった」テスト入団から這い上がった“脱サラ左腕”広池浩司がプロ入りするまで
CARP

「サラリーマンとして生きていくつもりだった」テスト入団から這い上がった“脱サラ左腕”広池浩司がプロ入りするまで

2022年12月号

広島アスリートマガジン

2022年12月号

購入する 定期購読

アクセスランキング